GoogleMapの新技術MapsGLが使いやす過ぎワロタ

ここでは、「GoogleMapの新技術MapsGLが使いやす過ぎワロタ」 に関する記事を紹介しています。

-->
疑問質問はTwitter(@hi_tec01)でも受け付けています https://twitter.com/hi_tec01
雑談等もしますし、どなたでもフォローしていただいて構いません。楽しく会話しましょう!
先月の閲覧TOP3は以下の記事となっております
1位:無料でステレオミキサーを入れよう!!(仮想ステレオミキサー)
2位:OBSでニコ生「高画質」「低負荷」放送する方法 Open Broadcaster Software
3位:OBSで高画質配信!生放送!導入と設定方法 Open Broadcaster Software

グーグルマップが新技術を導入したということで早速試してみることにしました
クローム14以上またはファイヤーフォックス8以上に対応だそうです
新技術導入が遅いIEはまたも出遅れたようです
グーグルマップのページに行き画面左下にある「新しいマップテクノロジーを使ってみませんか?(Want to try someting new?)」をクリックすることで新技術を利用することができます


最初にMapsGLを使用する際には、ユーザー側のハードウェア能力を確かめるための小さなベンチマークテストが行われます
十分なパフォーマンスが得られない場合には、サーバー側でレンダリング済みのラスタータイルを送信し、ダイナミックにその上にラベルをレンダリングするというハイブリッドな手法が採用されおり、より快適に表示できるようになっています


このMapsGLに使用されているWebGLという技術は、ハードウェアアクセラレーションによる3Dグラフィックス能力をブラウザーに搭載する技術です

WebGLを利用したことで「Google MapsGL」は、プラグインなしで3Dの建物や衛星画像、ストリートビューなどを高速に見られるようになったということですね




ズーム、3D表示、多機能への移行のスムーズさが抜群に上がっており、使い心地がいいですね

正直これがあればグーグルアースなんていらないんじゃないかと思うぐらいです

また一歩ブラウザがあれば何でもできる世界へ近づいたのだなと思いました
スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3pypromo.blog.fc2.com/tb.php/146-b7ffe423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック