Twitterとは?みなさんの感覚と実際は違うかもしれない

ここでは、「Twitterとは?みなさんの感覚と実際は違うかもしれない」 に関する記事を紹介しています。

-->
疑問質問はTwitter(@hi_tec01)でも受け付けています https://twitter.com/hi_tec01
雑談等もしますし、どなたでもフォローしていただいて構いません。楽しく会話しましょう!
先月の閲覧TOP3は以下の記事となっております
1位:無料でステレオミキサーを入れよう!!(仮想ステレオミキサー)
2位:OBSでニコ生「高画質」「低負荷」放送する方法 Open Broadcaster Software
3位:OBSで高画質配信!生放送!導入と設定方法 Open Broadcaster Software

大人気サービスTwitterは非常にオープンな環境でユーザーのコミュニケーションを活発化させるサービスです

しかし、ユーザーの中には
・たくさんツイートされるとタイムラインが埋まる
・ごちゃごちゃ語る人は嫌い
・ツイートは一日に5件ぐらいが最適
などと言う人も多くいるようです

参考URLを貼っておきます
https://pbs.twimg.com/media/BFyGITTCEAAoUYZ.jpg

でも5投稿ってあまりコミュニケーションとれないですよね
Twitterとはどういうものなのかということをちょっとだけ詳しく語ってみようと思います
ひとつ言っておきますが、私がみなさんのTwitterの利用法を制限するつもりはありません
Twitterがどういうものか理解したうえでどのように使うかは自由です
そして、みなさんが誰かに制限をかけるべきでもないというふうに思っています
もちろん非人道的な行為はやめていただきたいですが



日本版Twitterでは、ツイート(Tweet)はつぶやくと訳され、なんだかこじんまりとしたおとなしい印象を受けますが、それに騙されてはいけません

辞書ではTweetはさえずると訳されているのが一般的です
鳥のさえずりは可愛いものではありますが、意外と遠くまで届くものなのです

みなさんはボソッとつぶやいたつもりでも、それは甲高い声で発しているようなもので、思わぬ誰かが耳にしているのです

Twitterという単語はさえずりとも訳しますが、他にも無駄話、興奮、ぺちゃくちゃしゃべる、しゃべりまくる、などと訳すことができ活発的な印象を受けます


そう、Twitterは基本的にしゃべくる場所なのです
ツイート、リプライでの会話・議論、他人のツイートをリツイートして拡散したりして活発化が加速度的に進む「しゃべくる場所」です

上記URLのようにこじんまりとやっていくのを推奨する場とは全く違うのです

もちろん、見る専など非積極的な使用はダメと言っているわけではありません
上記URLにある、「タイムラインを埋めすぎると飽きられる!」や、「一日5ツイートまで」のような非積極的な使用法を推奨しているのがいけないのです










余談
Twitterではあることないこと情報が一気に拡散されることを知っているみなさんなら、Twitterという単語の意味にうなずけるのではないでしょうか


みなさんが何気なくTweetした(つぶやいた)つもりの投稿が、Twitterという活発な世界にポロっと落ちた瞬間一気にひろまる

特にそのTweetの内容がモラルに反する場合のひろがりの加速度といったらハンパじゃないですよね

Twitterがバカ発見機と呼ばれているのはそういう所以なのです

みなさんはつぶやきなんて可愛い言葉にだまされないようにしてくださいね
スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3pypromo.blog.fc2.com/tb.php/219-f3aa5484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック