Chromecastがやってきた 設定解説・使用感レビュー

ここでは、「Chromecastがやってきた 設定解説・使用感レビュー」 に関する記事を紹介しています。

-->
疑問質問はTwitter(@hi_tec01)でも受け付けています https://twitter.com/hi_tec01
雑談等もしますし、どなたでもフォローしていただいて構いません。楽しく会話しましょう!
先月の閲覧TOP3は以下の記事となっております
1位:無料でステレオミキサーを入れよう!!(仮想ステレオミキサー)
2位:OBSでニコ生「高画質」「低負荷」放送する方法 Open Broadcaster Software
3位:OBSで高画質配信!生放送!導入と設定方法 Open Broadcaster Software

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
さて、我が家についにChromecastがやってきました

使い勝手は上々のようです
早速レビューしていきましょう
まず購入は例によってAmazon経由で購入しました

実は日本では発売されてない商品なので輸入業者がAmazonに出品してるのを買うのが一番手っ取り早いですね



だいたい5000~6000円程度のようです


まず開封すると次のようなものが入っています
・本体
・延長コード
・USBケーブル
・電源アダプタ


テレビにUSBが付いているならテレビからUSB経由で電源供給できます
なければ電源アダプタを使いましょう


さて、電源が入ったらセッティング開始です

スマートフォンのGooglePlayからChromecastと検索すればセッティングアプリが出てきます
一応URLも置いておきましょう
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.chromecast.app&hl=ja

Android製品を持ってない場合は、
https://cast.google.com/chromecast/setup/
こちらからPC用のセッティングソフトをダウンロードしてセッティングしてください

設定には無線LANのSSIDとパスワードが必要です
調べておいてください


うまくつながらない場合は無線LANのWPS機能を切ってみてください




設定が終わったところで早速使ってみましょう
まずChromeの拡張機能をダウンロードします
https://chrome.google.com/webstore/detail/google-cast/boadgeojelhgndaghljhdicfkmllpafd?utm_source=chrome-ntp-icon

そうすると右上にChromecastのアイコンがでますのでそれをクリック
同一ネットワーク上にChromecastがあればデバイス名が表示されるはずです
それをクリックするとタブの再生が始まります

Beta機能として全体を再生する機能もあるようです

画質ですが480p、720p、720p(高ビットレート)の三種類があります

一番カクカクしないものを使ってみてください(ここはPCの性能に依存するようです)



使用感ですが、
このChromecast十分につかえます
画質も良好です

しかし、スポーツ観戦にはちょっと厳しいかも?できないことはないです
720p高ビットレートの設定であれば大丈夫だと思いますが古いノートPCだと厳しいでしょう
スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3pypromo.blog.fc2.com/tb.php/253-abc3d59a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。