2015年2月 現状で購入できるXlink・ネトパ対応アダプタまとめ

ここでは、「2015年2月 現状で購入できるXlink・ネトパ対応アダプタまとめ」 に関する記事を紹介しています。

-->
疑問質問はTwitter(@hi_tec01)でも受け付けています https://twitter.com/hi_tec01
雑談等もしますし、どなたでもフォローしていただいて構いません。楽しく会話しましょう!
先月の閲覧TOP3は以下の記事となっております
1位:無料でステレオミキサーを入れよう!!(仮想ステレオミキサー)
2位:OBSでニコ生「高画質」「低負荷」放送する方法 Open Broadcaster Software
3位:OBSで高画質配信!生放送!導入と設定方法 Open Broadcaster Software

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
まず最安のこれ

これで十分だと思います

管理人が使用しているのはこのタイプの旧型です






先ほどのやつのハイパワー版がこれ




パワーが違うということは電波の飛距離が違うということです
しかしネトパしながらパソコンから離れて使用する状況は考えづらいので購入するメリットは少ない
右と左で型番の末尾がGとMで違いますが、何が違うのかは不明です(笑




さて、最後に紹介するのがこちら




こちらもハイパワー版です
そしてなにより通信速度が上で紹介した三つよりも二倍速いというもの
ただし、ネトパやXlinkに使う場合は通信速度は変わりません
アダプタの性能としてはこれが一番高いといえます
スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3pypromo.blog.fc2.com/tb.php/301-e1aa6e68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。