rayにカスタムROMを焼く

ここでは、「rayにカスタムROMを焼く」 に関する記事を紹介しています。

-->
疑問質問はTwitter(@hi_tec01)でも受け付けています https://twitter.com/hi_tec01
雑談等もしますし、どなたでもフォローしていただいて構いません。楽しく会話しましょう!
先月の閲覧TOP3は以下の記事となっております
1位:無料でステレオミキサーを入れよう!!(仮想ステレオミキサー)
2位:OBSでニコ生「高画質」「低負荷」放送する方法 Open Broadcaster Software
3位:OBSで高画質配信!生放送!導入と設定方法 Open Broadcaster Software

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
手に入れたRayに焼いていきます
今回はRoot取得済みUnLock済みのものでしたのでそのぶん楽ちんかな
基本手順
http://b00111.blogspot.jp/2014/03/rootsim-rom-os44-xperia-ray-so-03c.html
http://syakastyle.blog.fc2.com/blog-entry-112.html

各種ドライバのインストール
http://androidlover.net/smartphone/nexus-6/nexus6-driver.html
http://andmem.blogspot.jp/2012/10/android.html

Fastbootモードでの接続方法
http://xperia-freaks.org/2011/10/02/ray-root/
Gapps
https://www.androidfilehost.com/?fid=95916177934548318

PACMAN-ROM
https://s.basketbuild.com/filedl/devs?dev=pacman&dl=pacman/urushi/KK/nightly/pac_urushi_KK.RC-3.dev_20141227-234245.zip

参考
http://nanamiku.blogspot.jp/2015/04/xperia-arcso-01ckitkatandroid444.html


さて、Root取得済み、Bootloaderアンロック済みのXperia rayを手に入れたのでさっそく焼いていきましょう
・まずはFastbootモードでrayを接続
電源切り状態からVol↑押しながらUSB接続です
・ドライバ(Android Bootloader Interface)をインストール
Win7ではデバイスマネージャでみるとS1bootなんたらかんたらっていうデバイス名がありました(Win10で見たら未確認でした)
そこから手動でドライバインストールしていきます
googleからUSBドライバをダウンロードして解凍
デバイスマネージャからデバイス名(忘れた)を右クリックしてドライバ更新
コンピュータを検索してドライバソフトウェアを検索
コンピュータ上のデバイス ドライバーの一覧から選択します
すべてのデバイスを表示 次へ
ディスク使用
参照
解凍しておいたもののなかにandroid_winusbがあるのでそれを選択 OK
Android Bootloader Interface 次へ
はい
これでインストール完了です
デバイスマネージャからみてAndroid Bootloader Interfaceと表示されているはず

・カーネルとリカバリを焼く
カスタムROMから取り出しておいたboot.imgのある場所からコマンドラインを開いて
fastboot flash boot boot.img
fastboot reboot

・ROM焼き
起動時から↑連打でリカバリモード(CWM)にはいる
cache/dalvikをwipe
大幅に変わるROMを焼く場合はdataもwipe
Zipをflash ROM、Gapps等

Rebootして完了です
スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3pypromo.blog.fc2.com/tb.php/319-da418f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。